RSS | ATOM | SEARCH
1曲目からこの緩さ For the Sake of Love ボーナス2曲入りのアイザックヘイズのCD

JUGEMテーマ:SOUL・FUNK

 

1978年にLPリリースされたfor the sake of love

そして2014年にCDがリリースされたのに今は廃盤になった

(2イン1の方はまだ入手可能でHMVにありますね)

当時2イン1を持ってるんで買うか迷ったけどボーナストラックと装丁が良かったんでゲットしました。

 

曲目は、

1.Just The Way You Are- Billy Joel 9:17

2.Believe In Me 5: 20

3.If We Ever Needed Peace 5: 17

4.Shaft II 9: 51

5.Zeke The Freak 4:31

6.Do not Let Me Be Lonely Tonight - James Taylor 6: 50

ボーナスで

7 zeke the freak single version

8 Shaft供12inch disco version

が入っていますがクレジットが7と8曲目が反対になってます

 

IKE (2).JPG

 

このアルバムはカヴァーが2曲

ビリージョエルとジェームステイラー作が収録されてる

 

メンバーは嬉しいスキップピッツがギターで参加

ホットバターとソウル アンリミテッドがコーラスで参加しています。

 

Backing Vocals – Hot, Buttered And Soul Unlimited

Bass Guitar – Derek Galbreith

Congas – Daniel Zebulon

Drums – Willie Hall

Guitar – Charles "Skip" Pitts, Kim Palumu, Michael Toles

Keyboards – Bill Purse, Cedric Lawson, Isaac Hayes, Jesse Butler

Percussion – Daniel Zebulon . Willie Hall

 

IKE (3).JPG

 

#1.Just The Way You Are

ビリージョエルのカバー曲であまりにもスローで変わった編曲のバラードチューン

アルバム自体バラードが多い

お得意のラップから始まります 当時このLPはR&Bのアルバムチャートで15位に入ったとか!

これが1曲目とは ザッパのシークヤブーティみたいな感じ

(ドゥーワップ調にもなりえる曲やった)

 

ピアノがゆるくラブバラード120%って感じでタルいです。

もうどこをとっても個人的に苦手なゴスペルです。

女性コーラスやストリングスは勿論ですが、このラブ感

何度も自然災害に見舞われながら そして

消費税10%を来年抱える我々日本国民には 

そんなムードすら要らないって感もあったりしますよね・・・まあ 仕方ないけど

 

タルいです。

 

#2.Believe In Me 

これまたラヴバラード タイトルが"あたいを信じて" なんて・・・

ラップから始まる 1曲目の続きかと思うほどムードソウルです。

こんな曲を流しているクラブやカフェは日本にあるんだろうか?

そんな甘ったるいチューン

 

音楽ってのは聴くセッテイングやセットで感想は変わるもんですな・・・

眠いです。

 

#3.If We Ever Needed Peace 

またかいのバラード ちょっと力強いチューンですが

やはりミディアムスローで

ユニゾンで女性コーラスが絡みます。

やっぱタルいです。

 

#4.Shaft II 

目玉はシャフト78年ヴァージョンと次のダンスチューンでしょう

殆んど同じアレンジですがリズム隊とくにバスドラが78年風なんでしょう。

パーカッションも違うし、メロが同じって感じです。

9分以上あるヴァージョン

 

歌の場面では女性コーラス(シャフトってのが)が何度も出てきます。

そしてワウワウギターは勿論入っています。

幾つかのテーマとリフの絡み合いは自由に出たり入ったり

パーカッションソロではベースと一緒に始まりますが その後パーカッションだけに

そこにギターが絡んできます。

 

この辺りはダンスを意識してて面白くない

迫力的にはオリジナルとワッツタックスとサハラハフォが最高ですね

そしてスラップベースソロなんか出てきます 要らんけど・・・

 

最後までアイクのヴォーカルは登場しません 

なんでやねん

 

#5.Zeke The Freak 

そして2つ目の目玉 ファンキーでジャジーな熱狂ダンスチューン

ノリノリでキャッチーなリフが一杯

女性コーラスのみのインストでポリドールイヤーズのベストCDにも収録されてます

なぜかベースがフューチャーされてますね

 

#6.Do not Let Me Be Lonely Tonight 

ビートルのアップルからデヴューしたジェームステイラーのカバーで

泣きのヴァイオリンがフューチャーされています

こちらもバラードラブソングのベストCDなどに収録されています。

 

イントロがじっくりこれでもかってあってジワジワ来ます

やはりベストCDに入っているバラードは前曲のとは格が違います

 

これは夜のムードチューンですが 特に良いです。

これなら眠くならないです。

 

女性コーラスの絶妙なタイミングはゾクゾク来ます。

 

#7 zeke the freak single version 

ちょっと短い編集

 

#8 Shaft供12inch disco version

1分ほど長い編集 DJ用12インチ10分強のヴァージョン

始まりから高い音のストリングスが流れます。

多少ミックスが違うかもしれないです。

 

IKE (4).JPG

 

IKE (5).JPG

 

IKE (6).JPG

 

IKE (7).JPG

 

IKE (8).JPG

 

IKE (9).JPG

 

IKE (1).JPG

 

今日はリーダーアルバムでした、あと持っているのが以下の2枚

ポリドールイヤーズとLove songsです。

次回は このどちらかになります。

 

best isaac

 

このCDはアマゾンではアホ高額ですのでパスしてください

2in1はHMVにあります。

アマゾンのIsaac Hayes CD

アマゾンのIsaac Hayes LP vynal 一覧

 

★大手レコードショップ タワーレコード↓


TOWER RECORDS ONLINE

★HMVです、isaac hayesで検索してみてください↓


HMVジャパン

 

HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム

 

★本は、コンビニ受け取りは便利です↓
★スマホならメルカリオークションです

初めての方、気に入った商品などありましたら必ず商品について質問をしてみてください

細かな質問にも答えられない出品者の出品はパスした方が良いと思います。

結構トラブルがあるので注意してください↓

メルカリ

 

★こちらもオークションです、↓

入札予約を使って「外出中」「電源OFF」でも快適オークションライフ

 

★今日はアイザックヘイズのFor the Sake of Love isaac hayesでした。
author:パピネン, category:Isaac Hayes アイザック ヘイズ, 14:33
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://rock.uranaie.com/trackback/1409426
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...