RSS | ATOM | SEARCH
ZAPPA / MOTHERS ROXY performances 7CD パート4

JUGEMテーマ:音楽

 

ZAPPA / MOTHERS ROXY performances 7CD パート4です。

 

zappa 3

 

DISC 3

12-9-73 Show 2の続きから

#1. Tango #1 Intro

ザッパのMC オフィシャルでは今回初登場のMC場面

 

#2. Be-Bop Tango (Of The Old Jazzmen’s Church)

カウントから始まります、やたら細かなリズムが洪水の如く溢れてきます

トロンボーンなど 合ってのか分からない即興またはアドリブが繰り広げられ

 

途中奇声が飛び交う しかし なだまだ続く混沌とした世界

だんだんとクールダウン 別曲でも何度も出てくるマリンバの下降パートが入ってきて

ザッパのMC

 

明らかにオリジナル[roxy and else~]と違います。

ジョージデュークのエレピの&のユニゾンが始まる

ザッパの解説付きで繰り広げられます。

 

長々続くMCとエレピウとのユニゾン

英語堪能でない限り退屈な場面です。

 

ステージでは、何かが起こっています

ヴィデオやと分かるんかな

 

そしてジャズが始まります

(個人的にはクロマチックなベースラインを聞いてジャズと認識するんで・・・)

しかし 即戻ります。

 

見て楽しい曲でしょう

その後 ロックなリフが出てきて それも3コードのブルースチェンジコード3

2回ほどあってザッパのMCが絡んでくる

 

そして3コードが続く ギターソロが絡んでくる

ブルースギターをプレイするザッパは さすがカッコいい

ワンコードアドリブばっかが多い中 これはいけますな

 

因みにJ.レノンと小野とザッパの共演やった 

サムタイムインニューヨークでもwell well wellは 

ザッパのブルースギターソロの頂点やと思います

 

ギターソロで終り

大喝采 

ここで一反 バックステージに行くのかな?

 

拍手が続く 口笛が飛び交う

雄叫びも飛び交う

 

そしてザッパが再び現れ チューニング

 

#3. Medley: King Kong

  Chunga’s Revenge

  Son Of Mr. Green Genes

 

メドレーで収録

ワンワンワンで始まるが、ちょっと変やと 思ったら

やり直し

 

テーマ1回 その後 別パートが入り込む

(初めて聞いたのはサムタイムインニューヨークでのキングコング)

 

そしてトローンボーンのソロ 続くミヌムーグの単音ソロ 

あの時代丸出しのスペーシーなロックジャズフュージョン

 

このサウンドは、Humingbirdのマックスミドルトンやヤンハマー似ですが タッチや音並びが違う

スペーシーですよ

 

そしてチャンガの復讐のリフが出てきて それもサビから入る

独特のベースラインをベースにジワジワと怪しい雰囲気が増します。

 

何度かテーマがあってギターソロに入るけど 出だしがズッコケタ感じ

仕切りなおし ソロがグイグイと始まります。

 

ワウワウペダル スイッチオン

グニョグニョなソロが展開する

 

そしてアンクルミートからのメロデアスなチューンにバトンタッチ

終わります。

 

つづく

 

興味のある方は、frank zappa で検索してみてください↓

セカイモン
 

★大手レコードショップ タワーレコード↓

TOWER RECORDS ONLINE
 

★HMVです、frank zappaで検索してみてください↓


HMVジャパン HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム
 

 

 

★amazonです↓

アマゾンのフランク ザッパ♪

スマホ モバイル アマゾンのザッパ

 

★本は、コンビニ受け取りは便利です↓
 

★オンキョーHPトップ↓

onkyo topです。
 

★ウチでも3台使ってます、安いし使い易いレノボはこちらからです。↓

 

author:パピネン, category:1973年のザッパ LIVE音源, 13:31
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://rock.uranaie.com/trackback/1409402
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...