RSS | ATOM | SEARCH
レザー Lather Frank Zappa 2
JUGEMテーマ:音楽
 
ここんとこ毎日 シティーポップの南佳孝ばっか聞いていたが

レザーのレヴューの為に久しぶりにザッパを聞いた
さすがに スゴイし熱い!
(比べるもんとちゃうしな)

南佳孝は、とにかく涼しい(熱いのもあるけど)
夏の避暑地やビーチまたは都会の夜のイメージが多々あるし

声も好きや!
あまり邦楽は聴かんけど 南佳孝は別やな

歌詞を聴いていると いつも思うにが
1人称の歌やと 出てくる人物は 一体どんな仕事してるんやろう? とか

どうでもええ事 考えたりしてた時がある(ガキの頃だ!)

今聞くと 別になんにも思わず口ずさんで楽しく過ごす事が出来る。
まあ真剣に聞くというより 単なる歌えるBGM。

この夏も去年より熱いに決まってるし、涼しげな音楽でも聴くのがいい!

さてレザーです。

ディスク1から

1. Re-gyptian Strut
インストのドデカフォニック とにかくスペクタル ミュージックです。

始まりは、声のコラージュからで
これは、たしか 黙ってギターを弾いてくれ に収録されてたんと同じやと思う。

Davey Moire:   Uhooo~~
Patrick O'Hearn: Listen now
Moire:   Father I'm glad you're here .
        I want you to hear this .  I have a confession to make, you know?
O'Hearn: Well, spit it out, son
Moire:   Uhooo~~LEATHER . . .
O'Hearn: Well, don't be ashamed

って会話の中に、ザッパの作ったコミカルなサウンドコラージュが絡んでいる
それから 始まるんや

録音とメンバーは、

74年12月にコロラドのナダーランドって所のCaribou スタジオで録音

FZ - percussion
George Duke - keyboards
Bruce Fowler - all brass
James "Bird Legs" Youman - bass
Ruth Underwood - percussion
Chester Thompson - drums
がオリジナルメンバーでの録音やったが

後にChad Wackerman がドラムを差し替えたという事やけど 
95年リリースのCDはこれらしい?

スリープダーツとの違いは?
レザーでは、途中にテープの劣化した部分が聞き取れたりする

スリープより音圧はあるものの
サウンドクオリティーは少々劣る

持ってるスリープは、初CD化の旧企画やし
リマスターでは どうなっているかは知らん!

んで、マリンバやパーカションが一杯のSFって感じの曲だ!
またオーバーダブしたブラスも素晴らしい!

これが1曲目とは さっすがカッコイイ


2. Naval Aviation In Art?
これは、オーケストラルフェイヴァリッツに収録されてる

ザッパクラシカル 現代音楽
またこれと良く似たメロが、クレイアニメのサントラ(ザッパの粘土アニメヴィデオ)にも出てくる

ただラザーの方が 音圧やセパレーションが良い様な気もする

まあ短い曲やけど
時間かけて作ったのは良く分かる。

75年9月19日 UCLAのろいやるホールでのライブ音源だ!

またこれにもサウンドヴォイスコラージュが↓
Bozzio : God, that was really beautiful . . .
O'Hearn : Ha-uhoo

録音メンバーは
The Abnuceals Emuukha Electric Orchestra
according to Bill Lantz だ。

Mike Lang- keyboards
Andre Lewis- organ
Pamela Goldsmith- viola
John Wittenberg- violin
Bobby Dubov- violin
Jerry Kessler- cello
Bruce Fowler - trombone
Glenn Ferris- trombone
Jock Ellis- trombone
Pau Buff- trombone
Dana Hughes- bass trombone
Earl Dumler- oboe
Marginal Chagrin- trumpet
Mike Altschul- woodwinds
David Duke- french horn
Ray Reed- flute
David Shostak- flute
Lou Anne Neill - harp
Tommy Morgan- harmonica
Emil Richards - percussion
Alan Estes- percussion
Tom Raney- percussion
John Bergamo - percussion
Dave Parlato- bass
Terry Bozzio - drums
Michael Zearott- Conducted

とにかく大人数だ!予めオーバーダブ抜きでライヴ録音し
例によって 後から差し引きしオーバーダブすることになる。


3. A Little Green Rosetta
ジョーのガレージ3部作に入っている曲の ピアノと歌だけの軽いヴァージョンだ

これは、ブートにも結構収録されていたな

初めて聞いたとき、ザッパがピアノと歌での弾き語りかと思ったが違った
ジョージデュークとザッパの演奏と言われている

その後に、黙って〜にも入っているShip Ahoyが短く収録されてる
これは 日本公演の時の音源やと思う。

VCS3フィルターをかましたアワギターサウンドや!

そやからメンバーは、日本公演と同じなんやね

4. Duck Duck Goose
これは、ツッペリンのホールロッタラヴのリフをバックに
ザッパがエコーの効いたギターソロを弾きたくるテイクだ!

60年代のランピーグレイヴィー時のセッション音源やら
後で使われるベイビースネイクのコラージュ音源を編集繋いだ曲で

ロイの変態ファルセットやボジオ、オーハン等の声やザッパクラシカルがコラージュされた作品だ!

繋ぎのような曲やけど ちゃんとコンセプトがしっかりあるんやね

もうザッパにしか分からない音源群や!


5. Down In De Dew
これは、たしかカセットオンリー リリースのギターワールドにも入っていたような気がするな

ドラムが72年9月
ニューヨークもエレクトリック レディランドで録音

そしてギターオーバーダブが73年か74年にハリウッドの
パラマウントスタジオでオーバーダブしたと言われとる。

インストでザッパらしいサウンド処理した数本のギターが、怪しげなメロを弾く
とにかく魅力満点のギターインスト

生ギターなのか?エレアコなのか?エレキなのか?
まったく分からんサウンドだ!
まるで虫のようで なんとも言えないナイスな音と指使いだ!

72年やしドラムはアインズリーダンバーなのかも知れない?

大好きな曲だ!ギタリスト必聴だ!

6. For The Young Sophisticate
ザッパが歌う軽快なビギー曲だ!

歌の合間やバックにギターが一杯入ってる
ザッパは歌いながらギターは弾けないっていってたから

オーバーダブなんやろうか
歌がオーバーダブなんやろうか?

そんな事ぁ 関係ないか!
で、録音は73年3月19日

InglewoodのBolic soundとなっているんで
ドラムはチェスタートンプソンかな

オーバーナイトセンセイション時期のマンツやろう
それにしても音がブートと良く似た少し悪い。

のりのりのシャッフルブギーのリズムが心地よいし
ブルージーなメロと歌い方も良い

サビで少しドンデン返しがあるが これも違和感はあらへん

ボジオの声かな?73年頃のメンバーの誰かかな?それかKin Vassyかな?
よく分からん声も出てくる。

そんな事追求してもしゃーないな

つづく




このレザー3CDは、一時 大手CD屋でも もうあまり見かけへんかったし
オークションでも タンマにしか出なかったけど
アマゾンに20も在庫があるみたいだ!

興味のある方は、チェックして見てください。↓





★ヤフーオークションです、Frank Zappa 又は 
フランクザッパで検索してください。↓


★このCDアマゾン安いです、興味のある方 
是非 覗いて見て下さい。↓

★タワーレコードです。↓


★新星堂は、結構珍しいのあります↓


★いらないもの出品してみませんか?
ヤフオク出品はこちらからです。↓

★本はここで買ってます、コンビニ受け取りは便利です↓

そして
★HMV

HMVジャパン


HMV ONLINE/エルパカBOOKS

HMV
モバイル スマホこちらからです。↓

HMVジャパン 【携帯向けサイト】


音と映像のオンキョー↓

ウチでも2台使ってます、安いし使い易いレノボはこちらからです。↓




author:パピネン, category:1978〜9年のザッパ, 16:25
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://rock.uranaie.com/trackback/1408771
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...