RSS | ATOM | SEARCH
Hammmersmith Odeon 3CDのフランクザッパ パート3
JUGEMテーマ:ROCK

ザッパ関連でいろんなミュージシャンの作品が出ていますよね
当然 全部は持っている訳ではないですが

ジャンリュックポンティ
アイク ウィルス
スティーブ ヴァイ
パトリックオーハン等など持っているのですが

ザッパ音楽を期待して買ったりしたら えらい目に合った。

一番ザッパらしいと言うか、ザッパ流れの中で聞くといいものもある、
例えば、アイク ウィルスのソロアルバム Shoulda gone before I leftは
なかなかいいものでした。

変拍子も多く、やっぱりあの声が出てきたら なんでかザッパらしい。

あとミッシングパーソンズは、別な魅力はあるものの
せっかくザッパバンド卒業生がいるのに全く違ったりします。

ヴァイは1stが結構お遊びがあって聞けるし、ザッパらしいところもある。

パトリックオーハンは もうニューエイジミュージクでインスト
エドマンもイマイチやったかな? 売ってしもた。

チャドもたしか持ってたが売った。

ジャンリュックはキングコングと77年のソロを持っているけど

コイツはなかなか すごいテクありで、アランザボット(ザッパバンドのキーボード)や
アランホールズワースなんかも参加してる。

これは聞いていてスリリングや

ジョージデュークのソロ 感性の飛躍
これはザッパも参加していてかなり好きな作品

74年の作品でザッパはObdewl'l X (聞いたことあるでしょう!シングフィッシュやね)
の名前でギターソロを弾きまくっています。

まだまだあると思うけど、あとジミカールブラックも何枚か持っていた。
ファイアーを歌っていた 名前忘れた のに入ってたが売った。イマイチやったのやろ

あとジミカルブラック&マニッシュボーイズは
ビッグレッグエマなんてものが入っていて面白いアルバム

あとザッパプロデュースのグランドファンクも持っているが
これはこれでザッパがソロを弾いているのがあるしなかなかのハードロックやね

なんでもプロデュースに半年かかったらしい・・・

エドガーヴァレーズのアルカナ、アメリカを持ってるが
これはスゴイというかザッパのルーツやし良く似たサウンドしてたりする。

ドゥイージルは、1st買ってそのまま もう買わないかな

で、ザッパ関連や無いけどビーフのドラマー ロバート ウィリアムスはB級でなかなかいい
当時 聞きまくった。

ビートルの というかジョージハリスンのwithin you without youが入ってた。
同じアレンジやけど楽器が違う。

でも結局ザッパはザッパでしかないので
期待して買うと痛い目にあうのが関連モノかな!!

Hammmersmith odeon2

 Hammmersmith Odeon 3CDのフランクザッパ パート3です。


ディスク2
#1 I Have Been In You

78年1月26日の音源から

シークヤブーティーの1曲目やったもののロングヴァージョン 13分もある

しっとりしたイントロから始まる、MC地獄で (またかっ)しゃべりまくり
ただ、客の反応がトロイ

途中ジミヘンドリックスって言葉が出ると すかさずヴァイがパープルヘイズのリフを弾いたりしてる。

オルガンがバックに流れ・・・なかなか歌が出てこない!
アイザック ヘイズも この手の喋りもんが結構あったかな・・・

7分ほどMCがあって、やっと歌のリフが流れ、ブレイクして本チャンが始まる。
もうこれはシークと同じようなアレンジやな、多少歌い方が違ったりしてる。

コーラスもズレながら なかなかいい味を出している。
サビのオルガンは何時聞いても爽やかだ。

歌が始まったと思ったら 直ぐにエンディング手前のリフとコーラスに行く。

その後、ザッパ ラップが始まる。ラップと言ってもMCの事。

この辺まるでアイザックヘイズみたいや。

ザッパのアニメ声も登場
ラストのコーラスは何時聞いても 何か始まるぞって感じでナイス

そしてスムースに次の曲へと移る


#2 Fleakes

2月28日の音源から
繋ぎが見事!

これもシークから、このツアーはもうシークの為のツアーやから
シーク収録曲が次から次へと出てくる。

ブリューがボブディランの真似をしている。
定番やったのやろう!!

ミディウムテンポでこれもシットリしている
で、このテイクの聞き所は?

ブリューのギターソロやな
ヴァイオリン奏法にディレイをかまし浮遊感ソロを披露してる。

ザッパ編集やと 必ずカットされる部分やな

フレーズ自体 そんなに光る!!又は 花があるわけでもないけど
ヴァイよりずっといい音、良いトーンを出しているな。

アーミングも聞けるし、これは初めてやな。

そしてラストのリフ、ロングトーンのリフもカッコイイ
数人がユニゾンで弾く所なんて 微妙にずれていてナイス

で、これをバックにザッパが少しソロをとる。


#3 Broken hearts are for assholes

2月28日の音源から

こいつもシークから
ボジオのassholesっていうところが やけにリアルや
本気で歌っている所が笑える。

シークと比べたら やはりオーバーダブがない分
ライヴ感はある。

パンキッシュな曲でアップテンポです。

ただパンクと違う込み入ったアレンジと起伏があるところが
パンクと同じ時代やけど(少しあとかな?)やっぱり全然違うよな!

さすが大御所や!


#4 Punky's Whips

1月26日の音源から
ハードロックバンド エンジェルの一員パンキーメドウズを茶化した曲で有名。

古くはザッパインニューヨークの初回イギリス盤に収録されてたとか
(CDには入っている)
サントラ バイビースネイクスに入ってたりしてた。

ブートではラザー関連に収録されていましたね。

込み入った曲で、物語のように進行していく。

ザッパのギターフィルなども入っている。
ミュージカルやな!

印象的なメロやフレーズがザッパらしく名曲やと思う。

ボジオが似ていたことからボジオが歌う事になる、ザッパも歌っている場面があったりする。

ギターソロは、弾きまくりで バックがスゴイ事になってる
ドラムが暴れてる場面があったりする。

半開きなのか叩き過ぎなのかハットのサウンドが揺れて聞こえる

ラストはザッパとブリューの2インギターソロだ
凄まじい こんなのは初めて聞いた。

ヴァイとの掛け合いはあるが、ブリューのは掛け合いやなくて戦いだ。

そしてバサッと切り捨てエンディング。

つづく

関連記事↓
Hammersmith Odeon パート1
Hammersmith Odeon パート2
Hammersmith Odeonパート3



ハマースミスオデオン3CDに興味のある方はHMVが一番安いです。
ただしマルチバイすれば、

HMVでザッパをマルチバイする!↓

PC用
HMVジャパン

モバイル用
HMVジャパン 【携帯向けサイト】




アマゾンはコチラからです。↓ ここ最近ずっと送料無料キャンペーンやってます。
アマゾンのザッパ検索結果

モバイル用 ザッパ検索結果



ヤフーオークです、ザッパで検索してみてください。↓
ハマースミス3CDはまだ出てきませんが そのうち出るかもしれません。



今日のリンクは、育毛剤りょうが 

author:パピネン, category:1978〜9年のザッパ, 16:20
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://rock.uranaie.com/trackback/1408701
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...