RSS | ATOM | SEARCH
onkyoのインシュレーターを使ってみたんです。
JUGEMテーマ:音楽

今日は、オンキョーのAVアクセサリー インシュレーターの紹介です。

インシュレーター

手持ちのスピーカーやオーディオ機器の下において振動対策に使ってるやつです。

インシュレーター2

このインシュレーターには種類があって、
こちらの写真のは、鉄、フェルトなんですが、(オンキョーオリジナル)

アドバンスドハイカーボン鋳鉄スパイク用プレートのものや

新素材モールドメープルと鋳鉄のハイブリッドインシュレーターなど3種類があります。

インシュレーター3

写真のは、一番安かったのでゲットしました。

インシュレーター4

裏側です。↑

インシュレーター5

表側

インシュレーター6

ウチのスピーカーはでかいビクターのSX3兇如結構いい音なんですがとにかくでかい
でもね!わざわざ買い換えるまではいきません。

でも、もっといい音が追求できないかと思って、
このインシュレーターを手に入れたんです。

スピーカーを変えかえるのならCDとかが欲しいって言うのが本音なんですが・・・

このインシュレーターを実際使ってみたら、
ほんまに、音がシャープに聞こえ音像のピントがくっきり!
そしてCDによったら定位感や臨場感も増しました。
低音も こもりっぽい音がスッキリになり、こもりが減った感じに聞こえました。(かなり)

マジって思ったけど、実際あるのと無いのとでは、はっきりと違いが分かるほどでした。

これは結構優れものなんでビックリしたというのが本音です。

インシュレーター7

ウチは床が畳なんで、木を数枚置いてるんですが、その木とスピーカーの間に
このように置くだけで音が全然変わりました。

そんで、このインシュレーターは、3種類あって、一番安いのがこれです。
これは、鉄でクッション部分がフエルトなんです。3980円

あと、アドバンスドハイカーボン鋳鉄のは、もっと高くて買えなかったけど
これも、他の素材を上回る新素材。11760円

もう一つが、新素材モールドメープルと鋳鉄のハイブリッドインシュレーターの3種17100円

どれも特徴があるみたいで、
新素材のモールドメープルと鋳鉄のハイブリッドインシュレーターは、TOCO製のもので
音に豊かさを与える新素材モールドメープルと、
音の鮮度を向上させるハイカーボン鋳鉄を組み合わせたハイブリッドタイプのインシュレーター。


アドバンスドハイカーボン鋳鉄のは、
TAOC独自の工法(特許取得済)により、ハイカーボン鋳鉄をさらに進化させたもの。
優れた減衰性を保持しながら、他の素材を上回る硬度を実現したTAOCの新素材。
パワフルな音がでる。

なんですね。

スピーカーを買いかえるまでもない方や
手持ちのスピーカーの音質向上をしたい方には、オススメかも知れません。

興味のある方は、こちらから是非!のぞいてみて下さい。

  インシュレーター↓
AS-258【インシュレーター】



あと、アウトレットもチェックしてみてくださいね。
(随時更新中!アウトレットをクリックした下さい。)↓

オンキョー


 

オンキョー製品のレヴュー記事はこちらから見れます。↓

onkyoのインシュレーター



今日のリンクは、薄毛に効くミノキシジル

 
author:パピネン, category:ONKYO DIRECT オンキョー, 13:20
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: http://rock.uranaie.com/trackback/1408574
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...