RSS | ATOM | SEARCH
南 佳孝 MEU CORACAO 僕のこころ
JUGEMテーマ:音楽
 
学生時代、4つ年上の奴が 編入して来て 友達になった。
今でも友達の1人で、やたら粋がってる奴で、いつのまにかエーキチってあだ名がついた。

今でも会えばエーキチって呼んでる、そう 矢沢永吉のエーキチなんやけど
今は広島の呉で寺の住職やってる。

そいつが、いっつも南佳孝と山下達郎のテープをガンガンかけて一緒に歌っていた。

それも来る日も来る日も 毎日毎日
一緒に聞いていたら いつの間にか洗脳されて?好きになってしまった。

それから何年も経った今でも聞いている。
CD以前やったしLPで持っていたが・・・・
その後CDも1枚だけ買った。

最近ヤフオクで10枚 大人買いしてから、
それから格安でオークションで出品されてるのをチョコチョコ買ったりしてる。

全部欲しい訳やない、好きな曲が入っていれば買う、外国語のはパス
そう、南佳孝もザッパみたいに、同じ曲を時代を超えて新しいアレンジでやっている。

んなわけでついつい買ってしまう。

たった1曲が欲しい為に買ったCDは、結構ある。

ダンディーウォーホールなんかストーンズのパチリの曲がやけに良かったんで買ってしまった。
曲名がボヘミアン ライク ユーだ!

ジェームズ ヴィンセントなんて スペース トラベラーって1曲に2400円も出してしまった・・・

まあこんな事は別にして・・・・

南 佳孝2

そんな訳で、今日は2008年にリリースされた MEU CORACAOって言うCDを紹介します。

そう云えば6月に新譜が出るが・・・

南 佳孝

初めて聞いたのは、80年ごろに出たモンタージュとシルクスクリーンやった。
モンタージュってアルバムには、当時の最先端のバックにシティーポップを歌っている。

その中には、いい曲が一杯入っていた。

どれも好きな曲なんやけど
特に、ミッドナイト ラブコールってのが良い。

高校からのツレと良く聞いて、いつも喋っていた事が
この曲についてで あるんやけど

歌の中に出てくる女が夜中に男に電話をする話なんやけど

もうメロメロになるような素敵の言い分が、当時の俺たちの理想像の女やった。

知ってる人は、分かってると思うが・・・

歌詞の内容を書いたら 著作権とかうるさい法律に引っかかるので書けないが


ようするに こうだ

夜中に女が電話をかけてくる
ただなんとなく 声が聞きたいから電話したという

仕事の邪魔になるの知ってるけど かけてしまった・・・・

外は雨 私は雨が嫌い ひとりでいるのが いたたまれなくなる

言いたくて言えない言葉 一つ ・・・・・

肩が冷えてきたから青いセーターをかけてくるね・・・

そのまま電話を切らずにいてね・・・

まあ こんな内容なんやけど
上手に歌うんや

良い歌詞とメロ バックはスローなレゲエ風ギターカッティングがはいるアレンジなんやけど
ほんまに こんな女って良いよなぁ〜〜と友達といつも話していた。

そいつは、今は岐阜の禅寺の住職やけど・・・

嫁さんに この歌詞 ええやろ〜〜って言うたら
別に好きとちゃう なんも思わへんわ・・・ときた

女にこの歌は理解出来へんのやろ!!
この歌の中に出てくる女なんて この世に居ないのが結婚して分かった。

ザッパとか歌詞は、あんまり気にせーへん と言うか 分からんし ただ聞くだけやけど
日本語となると いきなり言葉が頭脳に飛び込んできて理解し始める。

それが邦楽と洋楽の聞き方の違い と思っている。

話は少し戻るが・・・
ある日 BS見てたら・・・
たしか尾崎亜美やったかな の番組 音楽のおもてなし ってのに
南佳孝が出てて このミッドナイトラブコールのセルフカバーしてた

ギターとベースとキーボードの3人で・・・
ハっと思ったが 見たときはサビからで、最初の部分は終わっていた。

それで気がついたのが、セルフカバーしてるやん!!
調べてて セルフカバーの多い事

それがきっかけで買うようになってしまったんやな・・・

んで、このCDには、いろんなセルフカバーが収録されている。

郷ひろみがモンローウォークを歌っていたって そんな事、聞いたことないし知らんけど

そのセルフカバーも入っている
またこの曲は15分で作曲したって南佳孝が言っていた

作詞は来生えつ子だ!

南 佳孝3

そして、上の写真の下と右上のCDには、このミッドナイトラブコールが別アレンジで入っている。
もともとは、写真下がオリジナルだ!

右上のは、2曲だけが南佳孝のオリジナルであとは、カバー
この2曲の為に買った。
オークやし600円でゲット出来たが・・・・

カバー曲もチャックベリーだのゾンビーズだのアントニオカルロスジョビンだの
コールポーターだのマイケルフランクスだの 聞くことの無い奴等のカバーだれけだ

こんなの要らへん!!

外国語(英語やボサノバやしポルトガル語?)なんて、
ほかの奴が歌ってるみたいで興味も無い

やはり日本語でないと メロだけが一人歩きするだけや

そして、写真左は、このCDに収録されてる曲の別ヴァージョンが収録されている。

まだ他にもあるけど・・・

んでこのCDのレヴューだ!

本人は、タバコを吸うみたいで、ジャケットの吸っている写真が載ってた。
そのせいか 声がえらくハスキーになって

往年の曲をブラジル録音で やってくれる。
3曲ほどポルトガル語でやっているが・・・どうも興味の無いので飛ばして聞いている。

内2曲がセルフカバーポルトガル語だ!

んで、
曲名を書くと
モンローウォーク
スローなブギにしてくれ
Route134
プールサイド
憧れのラジオガール
夜間飛行〜日付変更線
スタンダードナンバー
スコッチ&レイン
涙のステラ
おいらぎゃんぐだぞ
Midnight Love Call
モンローウォーク ポルトガル語
スローなブギにしてくれ ポルトガル語
Chega de Saudate

#1モンローウォークは、
もう木村カエラの曲見たいな始まり方や
アカペラで始まる。

テンポはミディウムで、ブラジル録音な空気を感じる

まるいマイルドなサウンドがとても心地よい

#2スローなブギにしてくれ はサントラやったな
それも 生楽器中心で ゆったりしてるし
心地よい!

これも15分で作曲したって・・・

#3そして3曲目ルート134は、
これは新曲で、すごく好きだ!一押しの曲かな

歌詞は秋元康って言う人 知らないが・・・

歌詞とメロは最高に良い
大人の恋なのに どこか憂い憂いしいオーラが漂う

また演奏が無理なく 心地よく素晴らしいと思う。

#4そして プールサイドって曲
これは、セルフカバーで78年にリリースされたサウス オブ ボーダーってのに収録されたいた。

これも歌詞が良いしメロも良い

#5憧れのラジオガール
これは、さっきも書いたが80年ごろのモンタージュに収録された曲

始まりが、レディオガールやさしい声でって言う歌詞
嫁は、レディーガガ〜〜 なんて歌いよる  ったく!まあええけど

これも当時のオリジナルは、今じゃとてもや無いけど 良いアレンジとは思わない

本人もアレンジし直してリリースしたかったのは手に取るように分かる
音楽やってる人やったら 絶対にこんな事あると思う。

また、その時代の音も気になる所や

80年代なんてとにかくアナログからデジタルに移行する時期やったから尖がっている。

また 演奏とかやなくて録音機材の持つ 時代の音ってのうも結構左右される。

ようは録音機によってその時代の音がするんやな これが

今はデジタルはデジタルなんやけど
原音に忠実にするのが多い

そやからかえって70年代や60年代みたいやけど(演奏が)
でも音はもっと深みのある原音に近い楽器の音がCDから出てくるんやな

しかしこのテイクは、良い良い

#6 夜間飛行〜日付変更線
これは、もう78年ごろのサウス オブ ボーダーに収録されてた名曲だ!

夜間飛行は南佳孝のオリジナルやけど
日付変更線は、歌詞が松任谷由美 曲が南佳孝だ

これもまるでユーミンが作曲したかのようなメロで
やっぱり変わった歌詞を書く人やと思った。

なんとも言えないノスタルジックな曲や
編曲が坂本龍一ってか そんな奴はどーでもいいが・・・・

そんでこの日付変更線は、写真左上のアナザートゥモロウに入っている。

とにかく 不思議なメロ(ポップ)と歌詞が魅力だ!

#7スタンダードナンバー
これは、84年の宇宙探検団やないけど冒険王ってのに入ってたカバーだ!

TVでも歌っているのを最近見たが・・・・
普通に良い曲だ! 選んだのも分かる。

#8スコッチ&レイン
これは、セヴンス アヴェニュー サウスに収録された曲だ

スコッチ雨で割れば〜〜って曲

まあ普通に良い曲だ!

#9涙のステラ 
これは81年のスローなブギにしてくれ のアルバムに入っていた
しっとり曲だ!松本隆の詩がとてもいい曲の1つだ

ステラ映画がはねたなら〜って歌詞で
はねた って言葉が印象的やった
関西ではそんな表現はしない・・・

#10 おいらぎゃんぐだぞ
これは初期のセルフカバーだ!

#11ミッドナイト コール

この曲の為に買ったが、他にもいい曲が一杯やった
得した気がしたアルバムだ!

アレンジは、ムード満点のアレンジで すごくいい
ラウンジ風のピアノ、トライアングルが流れていく

裏メロのトロンボーンかな?
これも良いし

歌もかすれ気味で これまた良いよなぁ

ただサビの最後のメロが少し違うのが でもまあええか

後の3曲は、ポルトガル語?かスペイン語?か分からんけどパスです。

ブラジル録音でおまけに日本人が演奏してないし 
やたらタイトでないところが大好きなところ

ゆったりしてるし、アーバンライフ(当時シティーポップと呼ばれていた)
と海が合体したような世界がある。

この夏は、ザッパと同時進行で南佳孝を聞きまくるで!

そうそう南佳孝さん デジャブーって曲をセルフカバーしてよ!

南佳孝の歌聞いていて
いつも思う事がある、歌詞に出てくる男や女は一体どんな仕事してるんやろう?

いつも気になる。

こんな事ゆうてたら嫁に
空想の世界や!アホか って言われそうだぜ!

今日は、ザッパのレザー レヴューの途中だが変更して南佳孝でした。
南佳孝のCDは順々にレヴューしていきます。


まあ 殆どが廃盤ですが、オークションならいろいろ出品されてます。
南佳孝初心者で興味のある方は、覗いて見てください。↓

一応大手レコード載せておきます。
店によって値段もマチマチなんでチェックしてみてください。

大手レコードショップ タワーレコード↓



TOWER RECORDS ONLINE


PC用
HMVジャパン

モバイル用
HMVジャパン 【携帯向けサイト】


アマゾンはコチラからです。↓ ここ最近ずっと送料無料キャンペーンやってます。
アマゾンの南佳孝

モバイル↓
アマゾンの南佳孝



ヤフーオークです、南佳孝で検索してみてください。↓




今日のリンクは、消臭ソープ のマシューソープ


author:パピネン, category:南佳孝, 15:36
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...