RSS | ATOM | SEARCH
ZAPPA / MOTHERS ROXY performances 7CD パート7

JUGEMテーマ:音楽

 

今日はロキシーパフォーマンス パート7です。

 

img001.jpg

 

73年12月10日レイトショーからです。

 

12.Monday Show 2 Start

エンジニアかスタッフの声がする

そしてオーディエンスノイズが暫くある

マザーズの紹介MCが入り 軽く拍手が・・・

 

バンドのチューニングがある

ザッパのハローMC

 

メンバー紹介

長々とあってなかなか始まりません

始まるまで5分以上あるね

 

13.Penguin In Bondage

まずは曲の紹介から

 

そしてマットなサウンド 生々しいです

相変わらず完璧なる演奏

 

野太いドラムにベースサウンド

管楽器も生々しく絡んでくる

 

ブレイク多数ななんとも言えないアレンジ

この手の長い間のあるライブ音源もザッパ存命中ならインスト部分や

フィルの長いパッセージはカットしてたのがよくわかります。

 

ここでもやたら長いフィルやフレーズが出てきたりしてますね

そしてノリが揃った頃 ギターソロに突入

 

丸いトーンで歪みの少ないサウンドでコロコロとソロが展開します

即ワウワウペダル登場

 

ギターと他の楽器のバランスが良いのか悪いのか?

バックがデカイ音です

 

ソロ後 ザッパが歌う

しかし ここでもやたらフィルが多かったり長かったり

 

オリジナルロキシー&エルス〜を聞き倒してただけに やけにダレる感がありますね

 

14. T’Mershi Duween

歌の後いきなり ドラムソロが そして難解なリズム一杯の曲が始まる

リフの組み合わせ それも細かなフレーズの嵐だ

 

あっと言う間に終わるインスト

 

15. The Dog Breath Variations

16. Uncle Meat

そしてお決まりの初期の名曲が始まる

完璧なる演奏なので いつもと同じやけど 

やたらベースラインがくっきりしてるから ちょっと驚き

 

これまたノンリバーブな音像なんで 生々しいね

2インドラムなので これまた分厚いサウンドです

 

いくらジャストなリズムかもしれないけど 少しのズレが これまたカッコいい2インドラム

そう言う意味では 聞いていてもどこか違うリズム隊でええやんか

 

17. RDNZL

その続きでリダンズル

これまた難解なフレーズとテーマの応酬

テーマ後トロンボーンソロが絡みながら ブレイクの嵐

 

その後ギターソロに突入

これがまたカッコイイソロです

 

疾走感たっぷりの突っ走るバックの演奏に沿うようにソロが舞い上がります

コロコロしたサウンドからワウワウペダルが絡みだし それでも突き進むザッパ

 

決まった小節でギターソロをブチかましてテーマに戻る

その後サックスがいろいろやってますが イマイチでその後ムーグソロに変わります

 

とても早いドラミングが嵐の如くグルグルまわります

最後のパートになり ブレイク

誰かがのた打ち回る声がして

終わります。

 

DISC 5

1. Village Of The Sun

ザッパのMCから曲の紹介

 

いきなりメランコリックでない間違ったようなイントロの出だしだ(笑)

オフィシャルロキシー&エルス〜に使われなかったのがよく分かるね

 

ギターのコード弾きやフィルは聞いた事ない感じです

いかにザッパは完璧な編集をしたかがよく分かります。

 

またクラビネットとかの細かな演奏もかなりクリアーに聞こえます

あまりいじってない音源ですね

 

2. Echidna’s Arf (Of You)

3. Don’t You Ever Wash That Thing?

そして難解なるインスト マリンバが舞い上がる

その後ギターフィルがあって またまたテーマにブレイク

慌しいのがザッパだな

 

そしてフィルのギターはなかなか面白いぞ

何度も早いフレーズが飛び交う

 

どっちにせよ練習を重ねた完全なるそして完璧なる演奏なんだな

リード楽器が変わり番こにフレーズをプレイする

 

そしてこれでもかのブレイク地獄

もうアニメ音楽です

 

トロンボーンソロもしっかり堪能できます

エレピソロも出てきます ドラムソロも一杯出てくる

 

4. Cheepnis – Percussion

いつしかこの曲にカウントされてたが やはりドラムソロ

パーカッションも絡みだし ちょっとしたイヴェントだ

 

なかなかこの手のソロはブートかザッパ没後でないと聞けなかった場面です

キラキラマリンバも大活躍してます

 

大喝采です

 

5. I Love Monster Movies

ザッパのMC 怪獣映画について

 

6. Cheepnis

怪獣の曲

これも難解なる曲

早口のナーフィーが大活躍

 

もう絵の無い映画のような歌と演奏シーンの連続

どれもマリンバの活躍が凄いです

 

唐突に終わるのもザッパだ

 

7. Turn The Light Off'/Pamela’s Intro

ザッパのMC 珍しく曲が終わると毎回入る

映画を意識してるんだな

ダラダラとMCが続く

 

8. Pygmy Twylyte

まるで南国な雰囲気で始まる

マリンバとシンセ、ベース等のユニゾンでテーマを演奏

歌が入ると これまたユニゾンで進む

 

ナーフィーがここでも大活躍

時代を感じるクラビネットがガンガン入ってくる

ファンキーだな

 

ワウワウギターが登場 そのバックはせわしない細か過ぎるリズム隊ですな

ギターが小さいので全体の閉まりも無く ダラダラ流れていくように聞こえるね

 

ミックスのミス エンジニアのミスだぜ

もっとクールなバランスにして欲しかったな

 

とにかくバタツキがあまりのも良くないです

ギターソロが同じく細かなリズムで進むんで 余計にザワザワザツザツしてるがな

 

そして歌が入ると これまた力が入ってクール

ハモリまで出てくるぜ 次の曲のフレーズが数回出てきて 次の曲に行く

 

9. The Idiot Bastard Son

メランコリーな曲だが フィルが多く 流れを止めるようである

アレンジもリズムが立ってて目につくほどだ

 

3枚目俺たち〜金の為に〜に収録されていた初期のポップチューンですね

 

10. Tango #2 Intro 

最後の曲の説明などのCM

 

11. Be-Bop Tango (Of The Old Jazzmen’s Church)

やり直しがあって これでもかって前衛アヴァンギャルドな入り方だ

ヘンリーカウみたいな世界だ

 

テーマがあって各々のソロが展開する

あまり良くない

 

ソロもイマイチ

マリンバのリフばっか入るのもイマイチかな

ドラムがやたらでかいので全体のバランスもイマイチ

この曲は退屈です。

22分もあるやん

 

途中にステージでのイヴェントが始まる

タンゴで踊る・・・

映画ベイビースネイクスでも観れたアレです あのシーンが目に浮かびます

 

ジョージデュークのエレピとヴォイスのユニゾンがかなりあります

それに絡むザッパのイヴェントMC

 

その後 ジャズが始まります

この辺りは聴き物ですね

カッコイイぞ

 

その後 激しいドラム合戦やマリンバ合戦があって 大騒ぎ

最後に近づくとシャッフルブルースが始まる

これは面白いぞ

 

歌がやっと出てきます

楽しそうです

ザッパのカッコイイ ブルースギターソロが炸裂します

3コードなのでギターソロも歌っています

 

そしてザッパによるメンバー紹介

そしてディスク6に行きますが アンコールが1曲あります。

 

つづく

 

前回までの記事です↓

ロキシー7CD パート5

ロキシー7CD パート4

ロキシー7CD パート3

ロキシー7CD パート2

ロキシー7CD パート1

 

 

ザッパ ロキシーパフォーマンスはアマゾンが安いです

興味のある方 是非チェックしてみてください↓

アマゾンのザッパ ロキシーパフォーマンス7CD

 

スマホならメルカリオークションです

初めての方、気に入った商品などありましたら必ず商品についての質問をしてみてください

細かな質問にも答えられない出品者の出品はパスした方が良いと思います。

結構トラブルがあるので注意してください↓

メルカリ

 

こちらもオークションです、同じくトラブルを避けるために気に入って欲しいモノについては

必ず質問等をしてからがおすすめです 僕の場合 一度悪質な出品者とトラブり

17日間かかって商品代金とそれに関わった経費を取り返しましたが

かなりしんどいですので 注意してください↓

入札予約を使って「外出中」「電源OFF」でも快適オークションライフ

 

興味のある方は、frank zappa で検索してみてください↓

セカイモン
 

★大手レコードショップ タワーレコード↓

TOWER RECORDS ONLINE
 

★HMVです、frank zappaで検索してみてください↓


HMVジャパン HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム
 

 

★amazonです↓

アマゾンのフランク ザッパ♪

スマホ モバイル アマゾンのザッパ

 

★本は、コンビニ受け取りは便利です↓
7ネットなら簡単コンビニ受け取り本BOOKとミュージック
 
★オンキョーHPトップ↓

onkyo topです。
 

★ウチでも3台使ってます、安いし使い易いレノボはこちらからです。↓
使い易さが良いLENOVOのPC

★今日はザッパの7CDロキシーパフォーマンスでした。
つづく

 

 

author:パピネン, category:1976〜1977年のザッパ, 12:59
comments(0), trackbacks(0), pookmark
77年Halloweenパラデイウムコンサート3CDと同年のライブ音源など またかい同じ日のライブ その1

JUGEMテーマ:ROCK

 

Frank Zappa ‎– Halloween 77 その他

2LPは77年ニューイヤー

左下は大手で売ってるブートレグ同じ77年10月31日の45分ほど収録曲 

これはラジオ音源かな

ディスク7枚は77年のコンサート音源やラジオ他 右下が今回紹介する3CDです。

31日と3枚目のボーナスで30日の音源が収録されてます。

 

77ザッパ (12).JPG

 

77年の音源はあまり持っていません

持っているんは どれも同じような収録曲でワクワクや楽しみは

ギターソロとアクシデント、ハプニング位しかないです。

 

77ザッパ (4).JPG

 

メンツは

Bass – Patrick O'Hearn

Drums – Terry Bozzio

Guitar – Adrian Belew

Keyboards – Peter Wolf  & Tommy Mars

Percussion – Ed Mann

そしてZappa

映画ベイビースネイクスと同じ

まああれは77年の映像ですね。

 

77ザッパ (1).JPG

 

disc1

Halloween 1977 Show Start

Introductions 3:11

Peaches En Regalia 2:42

The Torture Never Stops 13:54

Tryin' To Grow A Chin3:35

City Of Tiny Lites8:17

Pound For A Brown 13:40

The Demise Of The Imported Rubber Goods Mask 8:33

Bobby Brown Goes Down 3:49

Conehead (Instrumental) 8:21

Flakes 3:04

Big Leg Emma 1:58

 

disc2

Envelopes 2:25

Terry's Halloween Solo 4:38

Disco Boy 3:55 Läther 3:58

Wild Love 30:11

Titties 'N Beer 7:24

Halloween Audience Participation 7:04

The Black Page #2 2:55

Jones Crusher 2:58

Broken Hearts Are For Assholes 3:52

 

disc3

Punky's Whips 11:23

Halloween Encore Audience 2:07

Dinah-Moe-Humm 6:41

Camarillo Brillo 3:24

Muffin Man 5:21

San Ber'dino 5:01

Black Napkins 9:19

 

Bonus Section

King Kong 8:17

A Halloween Treat With Thomas Nordegg 6:15

Audience Participation #5 7:46

The Black Page #2 2:59

 

 

 

Halloween In The Big Apple

(Live FM Broadcast From The Palladium NYC 31/10/1977)

 

1 Intro (Flakes) 1:46

2 San Ber'dino 4:56

3 Tryin' to Grow a Chin 3:30

4 City Of Tiny Lites 4:58

5 The Squirm 6:08

6 Big Leg Emma 2:06

7 Audience Participations 7:10

8 The Black Page #2 2:54

9 Jones Crusher 3:46

10 Camarillo Brillo 3:28

11 Black Napkins 6:58

 

そしてイメージはアマゾンから USB↓

 

買わないUSB曲目は↓

10.28.77 Show 1

1-1 10.28.77 Show 1 Start/Introductions 3:28

1-2 Peaches En Regalia 2:42

1-3 The Torture Never Stops 13:05

1-4 Tryin' To Grow A Chin 3:37

1-5 City Of Tiny Lites 6:04

1-6 Pound For A Brown 8:05

1-7 Bobby Brown Goes Down 4:33

1-8 Conehead (Instrumental) 9:19

1-9 Flakes 4:03

1-10 Big Leg Emma 1:47

1-11 Envelopes 2:29

1-12 Terry's Solo #1 4:42

1-13 Disco Boy 3:53

1-14 Läther 3:36

1-15 Wild Love 24:05

1-16 Titties 'N Beer 7:16

1-17 Audience Participation #1 0:46

1-18 The Black Page #2 3:02

1-19 Jones Crusher 2:48

1-20 Broken Hearts Are For Assholes 3:52

1-21 Punky's Whips 9:43

1-22 Encore Audience #1 1:21

1-23 Dinah-Moe Humm 4:55

1-24 Camarillo Brillo 3:35

1-25 Muffin Man 4:36

 

10.28.77 Show 2

2-1 10.28.77 Show 2 Start/Introductions 3:13

2-2 Peaches En Regalia 2:42

2-3 The Torture Never Stops 12:33

2-4 Tryin' To Grow A Chin 3:37

2-5 City Of Tiny Lites 8:00

2-6 Pound For A Brown 9:19

2-7 Bobby Brown Goes Down 5:36

2-8 Conehead (Instrumental) 9:18

2-9 Flakes 4:10

2-10 Big Leg Emma 1:48

2-11 Envelopes 2:33

2-12 Terry's Solo #2 4:17

2-13 Disco Boy 3:54

2-14 Läther 3:42

2-15 Wild Love 26:01

2-16 Titties 'N Beer 7:50

2-17 Audience Participation #2

2:37 2-18 The Black Page #2

3:14 2-19 Jones Crusher 2:56

2-20 Broken Hearts Are For Assholes 3:54

2-21 Punky's Whips 9:51

2-22 Encore Audience #2 2:13

2-23 Dinah-Moe Humm 4:01

2-24 Camarillo Brillo 3:56

2-25 Muffin Man 6:20

 

10.29.77 Show 1

3-1 10.29.77 Show 1 Start/Introductions 3:13

3-2 Peaches En Regalia 2:42

3-3 The Torture Never Stops 12:59

3-4 Tryin' To Grow A Chin 3:34

3-5 City Of Tiny Lites 7:15

3-6 Pound For A Brown 8:26

3-7 Bobby Brown Goes Down 6:06

3-8 Conehead (Instrumental) 5:50

3-9 Flakes 3:53

3-10 Big Leg Emma 1:52

3-11 Envelopes 2:42

3-12 Terry's Solo #3 3:51

3-13 Disco Boy 3:57

3-14 Läther 3:40

3-15 Wild Love 22:51

3-16 Titties 'N Beer 6:01

3-17 Audience Participation #3 2:42

3-18 The Black Page #2 3:05

3-19 Jones Crusher 2:53

3-20 Broken Hearts Are For Assholes 3:50

3-21 Punky's Whips 9:18

3-22 Encore Audience #3 1:46

3-23 Dinah-Moe Humm 5:12

3-24 Camarillo Brillo 3:29

3-25 Muffin Man 5:09

 

10.29.77 Show 2

4-1 10.29.77 Show 2 Start/Introductions 4:21

4-2 Peaches En Regalia 2:4

4-3 The Torture Never Stops 11:30

4-4 Tryin' To Grow A Chin 3:36

4-5 City Of Tiny Lites 7:01

4-6 Pound For A Brown 9:05

4-7 Bobby Brown Goes Down 9:12

4-8 Conehead (Instrumental) 6:29

4-9 Flakes 3:28

4-10 Big Leg Emma 1:49

4-11 Envelopes 2:52

4-12 Terry's Solo #4

4:07 4-13 Disco Boy 3:54

4-14 Läther 3:56

4-15 Wild Love 27:33

4-16 Titties 'N Beer 8:12

4-17 Audience Participation #4 5:02

4-18 The Black Page #2 2:57

4-19 Jones Crusher 2:49

4-20 Broken Hearts Are For Assholes 3:48

4-21 Punky's Whips 9:36

4-22 Encore Audience #4 2:23

4-23 Dinah-Moe Humm 6:19

4-24 Camarillo Brillo 3:30

4-25 Muffin Man 6:02

 

10.30.77 Show

5-1 10-30-77 Show Start 1:40

5-2 Stink-Foot 7:45

5-3 The Poodle Lecture 5:10

5-4 Dirty Love 2:32

5-5 Peaches En Regalia 2:40

5-6 The Torture Never Stops 12:53

5-7 Tryin' To Grow A Chin 3:32

5-8 City Of Tiny Lites 7:36

5-9 Pound For A Brown 10:03

5-10 I Have Been In You 8:35

5-11 Dancin' Fool (World Premiere) 4:50

5-12 Jewish Princess (Prototype) 4:41

5-13 King Kong 6:45

5-14 Terry's Solo #5 5:07

5-15 Disco Boy 4:01

5-16 Envelopes 2:19

5-17 A Halloween Treat With Thomas Nordegg 6:17

5-18 Läther 3:47

5-19 Wild Love 25:19

5-20 Titties 'N Beer 7:01

5-21 Audience Participation #5 8:28

5-22 The Black Page #2 2:59

5-23 Jones Crusher 2:53

5-24 Broken Hearts Are For Assholes 3:52

5-25 Punky's Whips 12:36

5-26 Encore Rap 1:11

5-27 Dinah-Moe Humm 6:06

5-28 Camarillo Brillo 3:27

5-29 Muffin Man 5:18

5-30 San Ber'dino 6:20

 

10.31.77 Show

6-1 Halloween 1977 Show Start/Introductions 3:11

6-2 Peaches En Regalia 2:42

6-3 The Torture Never Stops 13:54

6-4 Tryin' To Grow A Chin 3:35

6-5 City Of Tiny Lites 8:17

6-6 Pound For A Brown 13:40

6-7 The Demise Of The Imported Rubber Goods Mask 8:33

6-8 Bobby Brown Goes Down 3:49

6-9 Conehead (Instrumental) 8:21

6-10 Flakes 3:04

6-11 Big Leg Emma 1:58

6-12 Envelopes 2:25

6-13 Terry's Halloween Solo 4:36

6-14 Disco Boy 3:55

6-15 Läther 3:58

6-16 Wild Love 30:11

6-17 Titties 'N Beer 7:24

6-18 Halloween Audience Participation 7:04

6-19 The Black Page #2 2:55

6-20 Jones Crusher 2:58

6-21 Broken Hearts Are For Assholes 3:52

6-22 Punky's Whips 11:23

6-23 Halloween Encore Audience 2:07

6-24 Dinah-Moe Humm 6:41

6-25 Camarillo Brillo 3:24

6-26 Muffin Man 5:21

6-27 San Ber'dino 5:01

6-28 Black Napkins 9:19

 

となってますね 怒涛の同じ曲ばっか

ブートでも連発のフルライブより

本音は今じゃコンピレーションの方が聞きたい!

 

77ザッパ (10).JPG

 

disc1

#1 Halloween 1977 Show Start

Introductions 3:11

オーディエンスやチューニングがフェイドイン

歓声が聞こえます。

そしてオープニングテーマ

ハーモニカが臭いです。

 

単に3コードに毛が生えたようなインストに乗って

ザッパがハッピーハロ〜〜イン

カムダウン落ち着けよ〜〜

 

そしてメンバー紹介テリーボジオが人気ありますね

んで、俺の名前を皆一緒にゆうてくれ・・・

 

オーディエンスがZAPPA

 

#2 Peaches En Regalia 2:42

大ヒットアルバムHot Ratsから

跳ね過ぎるベースはやはりダサいね

 

確かなテーマにメロディ

フィルが入る

 

ツインバスドラかな えらくドタバタ

殆んどオリジナルと同じ

そしてサビはアカペラにパーカッション

 

何度もテーマが流れ

ザッパのギターソロは無かった

残念だぜ

 

#3 The Torture Never Stops 13:54

前曲の最後のコードと同じやん

そして始まります。

 

テーマがあって即歌に入ります。

ボジオと2人で録音したオリジナルに忠実なのかな?

 

リフの後に入るフィルインは数人がドタバタ決める

ザッパ生前とはまったく違う音像処理

生々しいドラムサウンドとヴォーカル

 

演奏もきっちりユニゾンパートが多く

ハプニングはないかな

 

下手くそなベースがフィルやアドリブをかます

3連のドラムフィルだらけです

 

そしてザッパが叫ぶ

ブリッジに差しかかる

ギターソロが始まる

 

出だしがイマイチだが ミュートやドローンでグイグイ攻めてきます

野太いサウンドから突然 金切り声のように高音まで持ち上げ

一瞬ディレイが加わる

 

そこから始まるザッパギターワールド

ベースが余計な絡みをする 音が合ってない

 

それにしてもドラムのうるさい事

ザッパは打楽器マニアだから仕方ない

 

ワンコードだけに広がりは少なく リズムでいろいろ幅を付けてるんだな

ソロに飽きた頃 合図のフレーズが出てきて

テーマに戻る この時のベースはやっぱり頂けない クサイ

 

ヴォーカルが・・・入ると

演奏面でちょっと違うフィルが入る

 

その後ラストのリフ

だらだらと流れながらオリジナルと違う

男ばっかのコーラスが入り・・・

 

#4 Tryin' To Grow A Chin3:35

ボジオが歌う曲に

シークヤブーティーから 個人的にはどうでもいいアルバム

良いのはヨーママくらいかな

そしてハモリのギターが楽しいパートに

 

パンクとニューウェイブ時代だけにアッパーな曲が多いけど

パンクの破裂度は無いですね

 

あとボジオのヴォーカルも そんなに良いわけないな

最後のギターフィルは良いかも

 

#5 City Of Tiny Lites8:17

これまたシークの曲

まあこのツアーから作られたのがシークヤブーティーやったもんね

 

ここでもまたフィルでベースが目立とうとしてる

ギターソロだ

グイグイ攻める 2つの主音なのでワンコードよりマシなソロ

ちょっと出てくるのはヒッチコックの眩暈のサントラのフレーズやん

 

なかなかぶっ飛んだソロでアーミングも出てきはるねん

ベースがテクをひけらかす

それにしても狂暴だぜ コール&レスポンスのドラムも狂暴だね

 

ハモリパートになり攻めて来る

突然キーボードソロに

そしてサンマのヴォーカルが入る

たいしたヴォーカリストではない

キンクリのヴォーカリストもジョンウェットンとレイク以外はイモだったもんね

 

#6 Pound For A Brown 13:40

来ましたその当時ザッパインニューヨークCDで初めて収録されたボジオ在籍中のこの曲

あれはぶっ飛んだですね! あの浮遊感のあるポリリズムは何時聞いてもゾクゾクしたもんです

 

このライブでは テーマの後に出てくるのは

なぜかクソ臭いベースソロかい 一杯入っている

キーボードソロやパーカッションソロならええのに・・・・・・・・・

 

冴えない少ないボキャブラリーのアドリブ

ザッパの曲でもプレイすれば評価も変わるのに

手癖とグルーブの無い延々とつづく臭い世界

 

萎んでくるとキーボードが入ってくる

歌とユニゾンでアドリブが始まる

ザッパがMCで絡む

オーディエンスとのコミニが始まる

 

トミーマーズがユニゾンで進む

ヴォコーダーライクなサウンドが出てきたり

突然 ジャズのクロマチックベースがウロウロしだし

キーボードとヴォーカルのユニゾンソロが延々と続く

 

この手の悪のジャズベースを弾かしたらピッタリのオーハン

とにかく受け付けないわ このベーシストだけは

 

突然ザッパが何やってんだ?と

そしてシンセがダラダラと鳴りだす

ザッパ生前なら間違いなくカットされる場面が延々と続きます。

 

誰だ? オエッツと叫ぶ

ロイが出てきて初期マザーズ時代に戻る

いいね〜〜〜

彼はもう生きて刑務所から出て来れないです・・・トホホあいたた残念だね

 

#7 The Demise Of The Imported Rubber Goods Mask 8:33

この一連のコンサートのゲストやったロイエストラダ

映画ベイビースネイクスでも登場しますね

今回もザッパの前衛運指揮法で即興パフォーマンスを披露します

最初のバック演奏は映画と異なります

途中から同じような運指揮法が出てきたりしますが、どれも違う部分があります。

 

音だけでは分かり難いので 全くのザッパ初心者さんは映画ベイビースネイクスを観てください

どれもザッパのMCで進行します。

 

#8 Bobby Brown Goes Down 3:49

シングルカットもされたゲイソング

米のゲイである友人のマイケルも大好きってゆうてました

それほど彼等にはインパクトあったんでしょう

メロディのハッキリした歌心のある曲ですね

 

途中でやり直しかな?

もいちど演り直します。

 

これもシークヤブティー収録曲

 

#9 Conehead (Instrumental) 8:21

タイトルは"我つまる処己なり"収録曲名と同じですが

映画でも演ってたチューンでサンマがヘルメット被ってるシーンで流れる曲

 

まあこれは数少ない目玉ギターソロ曲でしょう

ザッパライブの99%は同じ曲だけに これは聴いてしまいました。

 

ストラトキャスターはさんまです、シンプルなドラムがええがな

そしてリフに絡んでくるクソいベース

こいつはロックなグルーブ演奏が出来ないのです。

そしてザッパのミュート&ディレイ奏法が出てきます

このトラックは聴けますね

ただ またかいのワンコード

 

なかなか高見に到達しませんがハウリングなどとてもいいやん

またしてもヘンテコなベース

歪んだギターが出現 ちょっとアラビアンスケールでファン喜こばすザッパ

手がギターフレットに馴染んだ頃 バグパイプ奏法が出てきます。

 

ここで又トンチンカンなベースが出てきます。

その後のギターソロはザッパ本人はリリースしない出来の悪いソロです。

 

ありえない話ですが、バックの演奏がドラムが荒いヤンハマーでベースがパーシージョーンズだったら

ザッパは光放つソロを披露したことでしょう。

 

その後 決まり悪く次の曲に

 

#10 Flakes 3:04

ポップなメロ曲 サビでディランの物真似サンマが出てきます

全く興味の無いディランです ハーモニカも無視ですね

 

そして演奏中心にまるで遊園地のような演奏場面

でもいきなり 大股のエマ ザッパさんそんなにこの曲が好きなんだ

 

#11 Big Leg Emma 1:58

大股のエマ お股のエマ

ベーシックはドゥーワップだろうに

要らない曲でフェイドアウト

disc2につづく

 

★アマゾンのザッパです興味のある方 チェックしてみてください↓

アマゾンのハロイン77 3CD

 

★仮想商店の楽天のザッパです チェックしてみてください 

高い分安心料なんですね ↓

楽天のHALLOWEEN 77 [3CD]

 

★スマホならメルカリオークションです

初めての方、気に入った商品などありましたら必ず商品についての質問をしてみてください

細かな質問にも答えられない出品はパスした方が良いと思います。

結構トラブルがあるので注意してください↓

メルカリ

 

★こちらもオークションです、同じくトラブルを避けるために気に入って欲しいモノについては

必ず質問等をしてからがおすすめです 僕の場合 一度悪質な出品者とトラブり

17日間かかって商品代金とそれに関わった経費を取り返しましたが

かなりしんどいですので 注意してください↓

入札予約を使って「外出中」「電源OFF」でも快適オークションライフ

 

★興味のある方は、frank zappa で検索してみてください↓

セカイモン
 

★大手レコードショップ タワーレコード↓

TOWER RECORDS ONLINE
 
★HMVです、frank zappaで検索してみてください↓


HMVジャパン HMVジャパン CD DVD 書籍 音楽 ゲーム
 


今日は またかいの再々リリース音源 マジでええのもう無いの でした♪

 

 

author:パピネン, category:1976〜1977年のザッパ, 17:09
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Frank Zappa Halloween in The Big Apple 1977年10月31日 パラディウム ニューヨークライブ音源
JUGEMテーマ:ROCK

今日は、ザッパのライブ音源です。

1977年10月31日 パラディウム ニューヨーク
ハロウィンコンサート ラジオ音源とある

このCDは、アマゾンなどで買えますね
中古で買いました、イギリスからの発送で1370円でした。

31/10/1977zappa

さて この時期は、シークヤブーティーバンドですね、
テリーボジオ
パトリックオーハン
エドマン
エイドリアンブリュー
ピーターウルフ
トミーマーズ
そしてフランクザッパと第二黄金期(個人的に)ですね

77年は、ニューイヤーコンサートブート2LPを持ってますが・・・
こちらは、録音が良くて団子状態になってないから聞き易いですね。

映画バイビースネイクスと同じ音源だと思うけど・・・それは#7でわかるかな

31/10/1977zappa3

1CDで46分ほどなんでコンサートの5分の3程度しかないけど、
では、曲目

#1 Intro (Flakes)
#2 San Ber'Dino
#3 Tryin'To Grow A Chin
#4 City Of Tiny Life
#5 The Squirm
#6 Big Leg Emma
#7 Audience Participation
#8 The Black Page #2
#9 Jones Crusher
#10 Camarillo Brillo
#11 Black Napkins

31/10/1977zappa2

#1 Intro
シークヤブーティー収録のFLAKESのバック演奏で登場!
大喝采だ!そしてザッパのMC パトリックオーハンからの紹介だ
ミ〜ミ〜オルガンが鳴り響く・・・やはりベースが弱いな オーハンだもん

そして次の曲に

#2 SanBer'Dino
イントロギターサウンド かっちょええ

ちょっとアップテンポかな(ワンサイズと比べて)リフ合間のフィルの細かい演奏だこと
コーラス 男ばっか は、なんとなく不安定・・・そこがええブートやライブ音源の醍醐味やん

ギターが奥まっているのは・・・アイドリアンブリューかな 音がしょぼいし下手くそだぜ
ザッパは真剣に歌っている(ちょっとしんどそうかな)

オリジナルはサビがジョニーギターワトソンのかっちょええ歌やったが、これはイマイチ
ブリューかな あかんな 音像が なんとなくぼやけた感じは仕方ないな なんせ77年やしな

#3 Tryin' To Grow A Chin
おきまりボジオの歌で始まる

余程でない限り、あれだけのリハ後なんで ぶっ飛びアドリブやギターソロや何時もと違う事は望めないが、まあ こんなもんかな この曲は。

最後のギターはザッパだ、左右ステレオだ

#4 City Of Tiny Lites
ブリューだな、バック演奏のグルーブ感がとても心地良いね
ノリノリのバックに、ドの付くマイナーメロ 途中のザッパ登場で まだましだが
どうもブリューは、あかんわ

そしてハモりフレーズの場面 ギター2本にキーボード2本
そりゃ〜カッコいいに決まっとるやん その後 短いキーボードピアノソロ

カズ〜も登場・・・シークとおんなじだね

#5 The Squirm
これ知ってる・・・う〜〜〜ん なやたろう 知ってるアドリブが出てくるやん

あ〜〜トランスフュージョンちゃうし
う〜〜黙ってギターを弾いてくれ やないし
お〜〜ザ ギターなのか
映画ベイビスネイクからか・・・
調べて聞けば分るねんけど・・・ただ長いヴァージョンで 大好きなソロだな

VCSフィルターか いまではダブルのフェイザーで同じような泡ギターが出るが
安物ZOOMのマルチエフェクターに付いているし、BOSSのギタシンセGP-10にもあるね
だからか
サーヴィス満点のギターソロ曲 音がまたええわ〜 個人的には目玉曲です。
なんでやハーモニカが聞こえる いらんわい ギターソロ曲で いらんことすんな

クリーントーンからアワワのファイザー泡サウンド そしてコロコロのなんとなくファイズアウトと原音ミックスのクリーントーン そしてそして歪んだディストーションnサウンドギター 昇天寸前でフィルターグニャグニャギターが炸裂

バックのテンションもバカ上がり状態、ステレオでくっきり分かれて聞こえる場面もあり〜の

1年前の日本公演でのVCSフィルターギターでは、ドラムとギターがメインだったが、進歩の後が見れる 他の楽器も絡むやんかい

そしてクリーントーンにフェイズアウトしたようなサウンドで軽くディストーションがうっすら コードワークも素敵なエンディングだ これおすすめ曲 でも 他のアルバムに絶対入っているって♪

#6 大股のエマ
能天気3コード(違うけど)ドゥーワップ曲(アレンジはドゥーワップでは、ないけど)
サーヴィス曲だろう 大喝采やもんね

ここで編集あり ティッテ〜アンドビアがカットでダンスコンテストに入る
この辺は、映画ベイビースネイクスやん

#7 Ausience Participation

ダンスコンテストだね、映画ベイビスネイクスで観れたアレです、同じやね
でも この雰囲気 まるでそこに居てるみたいな錯覚が・・・いいなぁ〜

ステージの客をあげて、楽しいダンスコンテストだ
数人がステージに・・・ベイビ〜スネイクスではロイエストラダが特別参加してたが、この時は?どうだったのか! しかし彼は今 監獄で生きて出られないのが残念だ!

臭過ぎるパトリックオーハンのアドリブベース 映画音楽かい だっさいぜ
関係なくザッパと観客はやり取りする

またまた出てきた 超ダサのベース・・・止めろ!や

そしてブラックペイジ#2でダンスコンテストスタート

#8 The Black Page #2

言わずと知れた難解なザッパ代表曲、何時聞いても素晴らしい演奏と曲トメロディ
練習の成果抜群の演奏 よかった

#9 Jones Crusher
ブリューかい まあ これとて難なくこなし、コーラスもなんとかあってるって感じが良い

コーラスで大声で歌っているのは? 誰かな
ハーモニカはエドマンやな バスドラ連打 個人的にあかん けど まあ頑張ってるやんボジオ

そしてザッパのメンバー紹介&MC

#10 Camarillo Brillo

慌ただしく始まる この曲は興奮の一夜(オーバーナイトsネンセーションから)
早く感じるね ぶっ飛びの速さ こないに早かったのか?と思うくらいアップテンポ

フィルインギターの臭いサウンド ブリューだ
歪み系に弱いのか、センスが全く無いのか 良くないね彼のギターとルックスは

まあ どうでもええけど スローダウンしてフィルで超早いフレーズインクルード
また早さが戻り スローで進む ザッパのスポークンタイプの歌はナイスだな アドリブが入ってるんだな

#11 Black Napkins
出たぞ ギターインスト代表曲 オリジナルは大阪公園からの編集モンだったね
そしてフィルターの泡ブクブクギター登場 日本公演では、ここまでのアンサンブルは無かったけど・・・

だから どうした・・・・・・・

ギターソロうねり捲くっています、低音部分のソロはゾクゾクするやん
ベース・・・何やってるねん・・・・×

ピックを指板に当てながらの早弾き登場だな バグパイプ奏法だ
トニーデュランやったかな?ジムやったかな?に教えてもろたってザッパがゆうてたな

このテイク なかなかええぞ 最後辺りでシンセがギターに絡む なんでだろう?
まあ ええか そしてエンディングは、ハチャメチャ前衛で終わる。

さあ この出所怪しい音源77年ハロゥインコンサート 約1400円だが まあ良しやな
1500円までなら 買いかな

DVDベイビスネイクスとダブるけど おすすめです。
1CDなんでダレずに一揆に聞けます。


Frank Zappa 又は フランクザッパで検索してください。↓


★このCDアマゾン安いです、興味のある方 
是非 覗いて見て下さい。↓

★タワーレコードです。↓


★新星堂は、結構珍しいのあります↓


★いらないもの出品してみませんか?
ヤフオク出品はこちらからです。↓

★本はここで買ってます、コンビニ受け取りは便利です↓

そして
★HMV

HMVジャパン

HMV
モバイル スマホこちらからです。↓

HMVジャパン 【携帯向けサイト】

音と映像のオンキョー↓
安いし使い易いレノボはこちらからです。↓




author:パピネン, category:1976〜1977年のザッパ, 15:14
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...